2018年07月20日

唐津 花火大会!

こんにちはicon59
毎日暑い日が続いていますねicon01
皆さま、体調崩されていないでしょうかicon10
私は少々夏バテ気味ですface13

そんな暑い夏ですが、少しでも夏を満喫しようと
先日、唐津の花火大会に行ってきましたicon17icon108



写真には写っていませんが、唐津城をバックに見る花火はとてもキレイで感動face05icon12

砂浜に座って見たので、風も涼しく、ゆったりと鑑賞することができましたface01
海上ならではの視界全面に星が降ってくるような尺玉は、
本当素晴らしかったですface01icon102

来年も必ず行こうicon21と思う玉城でしたface01
  

Posted by marinahome at 11:00Comments(0)スタッフのつぶやき

2018年07月18日

高温注意!!!

こんにちは!室井ですface02
毎日、猛暑が続いていますね~icon10

ここのところ、天気予報では35℃以上の地点が増えています・・・
高温注意情報がでている時は、不要不急の外出を控えたほうがいいとのこと。


気象庁が発表している天気予報では、
各地域別の細かい気温情報があるとのことで・・・
さっそく、調べてみました!


《気象庁 最高・最低気温分布予想》
気象庁サイトはこちら

北部九州の各地 最高気温予想

北部九州の各地 最低気温予想


※画像は参考です。気象庁サイトでは、常時更新されています。


こう見ると、どちらも暑いのには変わりなく・・・
最低気温でも、十分暑そうですね・・・

ですが、こちらの予想は自分のいる場所の細かい分布がわかるので、
暑さをしのぐための参考になりますねface02

icon25室内にいても、暑さを感じる毎日icon41
扇風機だけでなく、エアコンを上手に使いながら、
身体にダメージを与えないように・・・icon59

これからが夏本番icon125
暑さをしのぐ対策をしっかりと行なって、
元気にこの夏を乗り切りましょうicon09  

Posted by marinahome at 15:55Comments(0)スタッフのつぶやき

2018年07月17日

福岡市西区H様・内窓取り付け工事

こんにちは。
マリナホームの野田です。

まずは福岡市西区での全面改装リフォーム!
先週の【7/13(金)、7/14(土)の二日間で行われた
完成見学会!無事終了いたしました^ ^
お忙しい中お越しいただきました、
すべてのお客様に心から感謝致します!

それでは、先日施工が完了いたしました。
内窓取り付け工事のご報告をしたいと思います!


◆リクシル・インプラスを設置
※ビフォー、アフター
●洋室

写真ではなかなか分かりづらいかもしれませんが、
既存の窓の内側にペアガラスの樹脂サッシが入っております。
既存の窓枠(木枠)の寸法に余裕がある場合はそのまま取り付けていくのですが、
今回は寸法に余裕がなかったため、窓枠に「ふかし枠」という
インプラスを取り付けるための枠を新規に取り付けました。
※既存の枠⇒ふかし枠取付


また、ふかし枠が窓の重みに耐えられるよう、
ふかし枠の下に「補強材」を入れました。
「絶対」ではありませんでしたが、将来のことを考え
施工をオススメさせていただきました。

※ふかし枠の下の「補強材」の施工

いっしょに既存のカーテンレールも取り付けし洋室は施工完了です。

●和室

こちらも写真ではなかなかうまく伝わらないかもしれませんが、
ペアガラスの中に、和紙調の障子が入っている商品です。
障子はホコリや破れなどで、掃除や張替など手間がかかりますが、
こちらの商品でしたら破れることもありませんし、
ガラスですので、拭き掃除だけで十分です!!
重厚感もあり、カッコよく仕上がりました^ ^


これから暑い季節が続きます!
光熱費もそうですが、熱中症対策としても
内窓を検討されてみてください!
夏だけでなく冬でも効果を発揮しますので、
一石二鳥ですよ♪

  

2018年07月12日

セミ、始動!!

こんにちはicon67
ここ数日は猛暑が続いていますねface14icon01
外に出るだけでヘトヘトになってしまいますface07

まだ、セミの鳴き声は聞こえてきませんが
先日マリナホームで、まさに今、脱皮したてのセミを発見しましたface08



セミはあまり得意ではない私ですが、
脱皮したてのセミの羽は蛍光緑のような透明な色で
とてもキレイでしたface01icon102

調べてみると、セミは敵に襲われないよう、夜間暗くなってからしか脱皮しないようで、
脱皮時間は2時間ほどだそうですicon12

また、脱皮の最中に失敗して成虫になれないことも多く、
実に60%以上のセミが羽化に失敗しているのだとかicon41
何年もの長い間、土に潜って地上に出る瞬間を待っていたというのに...icon11
本当に儚い命なのだなぁと感じましたface06

そんな貴重な瞬間を見ることがでてきて、
これからは、夏のあのミン ミ~ンicon65という声にも
寛大になれそうな気がした玉城でしたface16

  

Posted by marinahome at 12:25Comments(0)スタッフのつぶやき

2018年07月11日

校区ごとにハザードマップあります!

この度の西日本豪雨で被害に遭われた皆さまに、
心よりお見舞い申し上げます。
皆さまの今までどおりの日常が、
より早く訪れますよう、お祈り申し上げます。



先日の豪雨では、福岡市も各地で避難勧告が発令されました。
いざ、避難勧告が出ていても、
どうしたらいいのかわからないという方も多かったと思います。


●避難をするタイミングがわからない
●今、この場所からどう逃げたらいいのかわからない
●果たして本当に避難が必要なのか
●みんなが逃げていないから大丈夫だろう


このように思うと、人はなかなか行動にうつせないものですよね。

今、このように書いている私も、
いざとなったら、結局のところ、周囲の方々の様子を伺いながら、
情報収集をするだけになってしまいます・・・



そうならないためにも、
自宅や職場、よく行くところでの避難場所を知っておくことが大切とのこと。
事前に家族でも確認しておきたいですね。

福岡市では、土砂災害ハザードマップが校区ごとに発信されています。
浸水する可能性のある地域も水色で表記されています。

福岡市ホームページ 【土砂災害ハザードマップ】


ここマリナホームの校区もしっかり読むことができました!




私も家族で、ハザードマップを見ながら改めて確認しました!!!
実は、我が家は海抜0メートル地点にあります・・・(悲)
もし大きな河川が氾濫したら、今この部屋も危ないのです。
ですから、

『低地で危険な部分を知って、いざというときは周囲の高い場所に避難する』

子どもにもしっかり伝えました!
改めて、自然との共存を学ぶ機会になっている室井がお伝えいたしました。  

Posted by marinahome at 11:46Comments(0)スタッフのつぶやき