2018年11月09日

福岡市早良区高取T様邸・マンション大改造!!④

こんにちは。
マリナホームの野田です。

福岡市早良区高取での全面改装リフォーム!
工事が無事完了いたしましたのでご報告いたします☆

先週の記事はこちら⇒《福岡市早良区高取T様邸・マンション大改造!!③》


◆マンション大改造パート④!!
解体した時は壁や柱を取り広い空間となっていましたが、
ご希望の間取りにキレイに仕上がりましたので、
解体の記事と見比べながら見てもらえたら嬉しいです^ ^

解体の記事はこちら⇒《福岡市早良区高取T様邸・マンション大改造!!①》

※リビング

フローリングは東洋テックスの「モダンペカン柄」を採用しました。
表面にプレミアコートという塗膜が施され
キズが付きにくく耐水性に優れた商品でワックスも不要です。
また、新技術のWヒーリング塗装で寝転んでも
ヒヤっとしない木肌のようなしっとりとした床材となっております。

※和室

リビングと続きの和室は琉球畳に!
琉球畳にしか出せない、和洋折衷の雰囲気を
巧みに表現することができたと思います。

続きましては水まわりです!

※キッチン

クリナップの「STEDIA」です。
動線がスムーズなL型キッチン!
キッチン扉は清潔感のあるホワイトに。


デッドスペースになりがちなコーナー収納は
ベースキャビネットで頼れるスペースになりました!!

※浴室

マンションリモデルバスルーム ひろがるWGほっカラリ床シリーズ。
掃除がしやすくて水はけがよく、床が柔らかくあったかい!
1日の疲れをしっかり癒せますね^ ^

――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――

次回のブログではマリナホームの「こだわり」の部分を
ご紹介したいと思っております!  

2018年09月12日

福岡市西区石丸S様邸・マンションリフォーム

こんにちは。
マリナホームの野田です。

福岡市西区石丸にて、
マンションのリフォーム工事を行っております。

キッチン、お風呂のリフォーム。
キッチン位置の変更。
フローリングの貼替え。
クロス、床クッションフロアーの貼替え。
コンセント移動、スイッチプレート交換等電気工事。
上記が主なリフォーム内容となっております。


◆システムバス組立前

浴槽の解体をすると右の写真のようになります!
こんなときじゃないと、なかなか見る機会ありませんよね☆
これから、システムバスのサイズなどを確認し
給排水の移設工事を行っていきます。
工事後TOTOのシステムバスを設置します!


◆キッチン位置の変更

写真左は、既存のキッチンです。
こちらのキッチンを解体して、お施主様のご希望の場所へ
新しいキッチンを設置します。
ちなみに新しく設置するキッチンは、
クリナップのクリンレディです!


◆キッチンの組立

ご希望の場所にキッチンが設置できるよう
ダクトやガス、給排水の位置を変更したり、
大工さんが下地を作ってくれたりしています(写真左)

キッチンの組み立て作業中(写真右)
あたりまえのことかもしれませんが、
ゴミやほこりがつかないようにしっかり
養生して作業しております!!


これからクロスやクッションフロアーなど、
仕上げに入っていきます!
マリナホーム一同、工事完了まで気を引き締めて
作業に取り組んでいきたいと思います!!

  

2018年07月24日

福岡市西区愛宕浜N様邸浴室リフォーム

こんにちは。
マリナホームの野田です。

このたび、福岡市西区愛宕浜にて、戸建て(在来工法)の
浴室リフォームを行いました。

まずは解体から!
この時期の解体は暑さとの戦いで、
みなさん汗だくで作業されていました。

解体中


解体後

解体が終わりました!
今回の現場は既存の土間が通常より厚かったため倍の時間を要しましたが
次の工程には間に合いました!この暑さの中、ありがとうございました。
解体の後は給排水の工事をしていただき(写真左)
その後は左官さんに土間を作ってもらいました(写真右)

システムバス組み立て

少し見えづらいですが、赤の線がひざもとに入っているのですが(写真左)
この赤線をもとに浴槽を水平に施工していきます。
浴槽の取り付けが完了しました!(写真右)

システムバス施工完了

お湯はりなどのチェックを終え、無事にお引渡しする
準備が整いました!

最後に浴室まわりのクロスを貼替えて
既存の手摺を取り付けて、すべて完了です^ ^


「ホテルのお風呂みたい♪」
とよろこんでいただき、私も嬉しくなりました☆
今後ともマリナホームをよろしくお願いいたします。

  

Posted by marinahome at 20:20Comments(0)リフォーム工事(浴室)

2018年05月26日

福岡市西区K様邸 浴室リフォーム

こんにちは。
マリナホームの野田です。

このたび、福岡市西区K様邸にて、戸建て(在来工法)の
浴室リフォーム工事を行いました。


こちらは前回キッチン工事をさせていただき、
今回は2回目のリフォーム工事となります。
工事する職人さんたちも前回と同じ顔ぶれで
お客様も安心されていました^ ^



解体後

タイルを外すとこんな風になってるんですねw(゚o゚)w オオー!

システムバス施工中①

まずはシステムバスの土台を施工しています。
土台の下にちらっと見えているのは前回と同様の土間です。

システムバス施工中②

土台の後はフレームを施工。
このフレームにパネルを組み立てていきます。

システムバス施工中③

浴槽が入りました!なんかそれらしくなってきましたね^ ^

システムバス施工中④

浴槽、パネルの施工が終わりましたので、
続いては電気工事に取り掛かります。
イケメンすぎるので顔は写せません(笑)

システムバス完成!

無事にシステムバス施工完了しました!

今回のお風呂の工事で一番気を使ったのは、
窓枠のデザインです。
出来上がってしまえば、なにも気付かなくなるのですが、
そこに至るまでには、職人さんたちがとても頑張ってくれています。

よく言われる「どこが工事してもいっしょでしょ?」
とは違うのが現場にいてよく分かりました。
もし機会がありましたら、私がドヤ顔で?(笑)
しっかりとご説明いたします!!


そしてこの度、お客様には工事期間中色々とお気を使い頂きまして、本当にありがとうございました。
工事をして頂いた協力業者のみなさま、ありがとうございました。

K様邸では、同時進行で洗面所のリフォームもしています!
次回、ご紹介させていただきます!!


  


Posted by marinahome at 20:00Comments(0)リフォーム工事(浴室)

2018年05月19日

福岡市西区 浴室リフォーム

こんにちは。
マリナホームの野田です。

このたび、福岡市西区にて、戸建て(在来工法)の
浴室リフォームに携わらせていただきました。

木造住宅では浴室の壁と床がタイル張りで
浴槽が取り付けられている造り付けのお風呂をよく見かけます。
そういったお家にSB(システムバス)を取り付けする場合、
既存浴槽の下が土になっていることが多い為、
土の上にモルタルで下地(土間)を作ってあげないといけません。
マンションやシステムバスからシステムバスのリフォームと違う点がここにあります。


百聞は一見にしかず!!
解体から設置まで写真で追っていきましょう!

解体前


解体中


解体後

昔の配管が見えています。水や汚水の配管です。
すべてではありませんが、交換が必要な配管は取り替えていきます。

土間

メッシュ筋を入れて施工しています。
これでしっかりとした強度が保たれます。

土間完了

きれいに仕上がっていますね^ ^

UB施工

分かりにくいですが配管を新しくしてUBにつなげています。

UB施工完了

これからは、掃除がしやすくて水はけがよく、床が柔らかくあったかい!
そんな心地よいバスタイムが待っています☆

  


Posted by marinahome at 21:17Comments(0)リフォーム工事(浴室)