2018年10月01日

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

みなさんこんにちはicon01
急に肌寒くなって秋の季節がやってきましたね
風邪などひかぬようご自愛くださいicon102

さてこの前、家の近所を歩いていたところ黄金色の絨毯が風がふくたびキラキラ光っていました
もうすぐ収穫でしょうかicon12



こんな稲穂をみていると
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」
という言葉を思い浮かべました!
立派な人ほどこの稲穂のように謙虚であるという言葉ですねicon53
誰に対しても謙虚に接することができるということは、その人自身の懐の大きさだと感じます。
私も常日頃謙虚な心持でいたいな…と思いましたが
ふと謙虚とは?と疑問に思いました。
謙虚な人とはどういう人でしょう?
調べてみると…控え目で、つつましいこと。へりくだって素直に相手の意見をうけいれること。またはそのさま。
だそうです。

仕事では、できているできていないは別にしてその姿勢を大切にとすごしていますが
家族や友人など自分に近ければ近いほど謙虚とは程遠い自分でしたface08
むしろ謙虚とは真反対…
我先におしゃべりで目立ちたがり屋で頑固そして相手の意見は聞かない(汗)
稲穂なら、すっからかんで頭は空に向かってまっすぐです!(笑)

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

これを機に近い人にも謙虚の心を持とうと思います。

本日のブログは福留が担当でした。
  

Posted by marinahome at 16:50Comments(0)スタッフのつぶやき