2018年12月25日

店舗の床補修





大宰府天満宮。
全国のみならず、海外からの観光客も多い福岡を代表する観光名所のひとつですね。
写真はメインストリートの早朝です。
さすがに朝早いと人通りもまばらでございます。

本日はメイン通り沿いで営業されております、店舗の床を補修させていただきました。





経年で床下が傷んでしまい、ぶかぶかの状態に。
足をひっかけてしまうお客様もいたとのことで、非常に危ないです。
オーナー様よりご相談を受けて、現地を確認しました。






床をはがして下地を確認。
原因は長年の雨水の侵入による腐食でした。

お店の床全部が傷んでいるわけではなので、
必要箇所を再下地処理を行いました。
沈まない床の完成です☆

これで年末年始は気持ちよくお客様をお迎えできます(^▽^)

住宅や店舗の改修、修繕はマリナホームにお任せください!
  


2018年12月24日

福岡市東区香椎・戸建て全面リフォーム!!②

こんにちは。
マリナホームの野田です。

福岡市東区香椎、
戸建て全面リフォーム工事、
着々と進んでいっております!
前回に引き続き、進捗状況をご報告します!☆


先週の記事はこちら⇒《福岡市東区香椎・戸建て全面リフォーム!!①》


◆棟梁オリジナルドレッサー☆

工夫がてんこ盛りドレッサーの完成です!
あまりの完成度に、ほんとうに手作り?!
と思ってしまうぐらい丁寧に製作されています^^

※使い手のことを考えた収納

・ティッシュホルダーを設け、置き場所に困るティッシュもスマートに収納!
・もちろんダストボックスもあります!
・右手の引き出しは上下でサイズが異なり、用途に合わせて使い分け!
・使用頻度の高いものは上部に、下部には背の高いボトルやスプレーなどをストック!


その他にも物掛けフックやコンセント、小物入れなど・・・
あったらいいな!がカタチになりました☆

こちらのドレッサーすでにバリバリ活躍しております^^
小さいテレビを置いてゆっくりくつろげる
奥様の大切なプライベート空間になっているそうで、
大変よろこんでいただきました^ ^


続いて2階の目玉をご紹介いたします!!
◆吹抜けをなくし、小上がりの和室に

吹抜けがあると寒いし、シャンデリアにはホコリがたまるし、
なんとかならないかなぁ。。。とずっと思われていたT様。
実は、当社にご依頼いただく前に、他社にもご相談されたそうですが断られてしまったそうです。
そんな中、棟梁の「出来ますよ」の一言で全てが解決しました☆

それではビフォーアフターを一気にご紹介いたします!

吹抜けの腰壁を撤去⇒小上がりの和室の下地

小上がりの和室の下地⇒框や収納板は全てヒノキ、オイルステンで塗装。
琉球畳は工業製品ではなく「い草」を使用。


堂々小上がり和室の完成です。
縦長だった窓も和室に合った小さいサイズに変更。
照明、クロス、障子すべて棟梁によるデザイン。
特に障子がアクセントになり、和モダンな空間が演出されております。

現在1Fの工事も終盤に突入しました。
次回のブログでご紹介していきたいと思っております!!

こうご期待☆ミミ  


2018年12月18日

着々と工事進行中です☆

徐々に気温が低くなってまいりました。
今年の風邪は地味な咳やくしゃみが続くそうです、
手洗いとうがい、温かい飲み物で身体を大事になさってくださいね(^▽^)




先日開始しました、西区N様邸のマンションリノベーション工事ですが、
綺麗な既存の床と合わせて、和室とキッチンスペースも同じ仕上がりの床をご希望されました。
同じ幅で色味を探して貼り合わせを行いました。

我ながら絶妙な統一感が出ました☆
長年の経験と施工実績がこのような場面で発揮されます(;^_^A
自画自賛になりましたが、施主様も想像以上の統一感に満足していただいております。
これはいまから仕上がりがとても楽しみです♪




和室も綺麗に解体してほぼスケルトン状態(からっぽ)です。
この空間がリビングと一体になって開放的なくつろぎスペースとなります。
白を基調とした爽やかで清潔感溢れる空間になります!

仕上がりはまたご報告いたしますね(o^―^o)

リノベーションは見た目だけではない確かな技術が求められる工事です。

プラスワンのリノベーション&リフォームは福岡市西区のマリナホームへお任せください!


  

Posted by marinahome at 17:18Comments(0)マンションリフォーム

2018年12月17日

うちの大工さん

12月は師走といわれるだけあって本当に毎日が駆け足でさっと通りすぎていく気がしますicon16
そして年末はイベントが盛りだくさんicon67
その中でも子どもたちがわきあがる一大icon12イベントicon97
そうクリスマスicon04
最近ネジやら鍵やらに興味がある息子へ
サンタから一足早くおもちゃの工具セットをプレゼントしましたicon06


とっても気に入ったようでマイナスドライバーを常に持ち歩いています(笑)
将来は大工さんかなicon66
その時はマリナホームの腕のいい職人さん達へ弟子入り決定ですね(笑)
そんな腕利きの職人さんたちも師走に消費税増税前という時期も相まって大忙しですicon108
消費税増税前のリフォームのご相談はお早めにマリナホームへicon64

icon25お問い合せ先icon25
株式会社マリナホーム
0120-510-015
092-883-3077
info@marinahome.net

本日のブログ担当は福留でした  

Posted by marinahome at 16:00Comments(0)スタッフのつぶやき

2018年12月11日

生活スタイルに合わせたリノベーション

最近、一気に寒くなりましたね。
風邪も流行しております、くれぐれもお気をつけください。

さて、2018年も1ヶ月を切りました。
平成最後の年で、来年は消費税増税も控えております。

リフォームなどの建築業界ではすでに駆け込みらしき動きが出てきました。
建築関係は金額が大きいので2%の増税はダイレクトに影響します。
お陰様で問い合わせも例年より多い状態です。


ですが駆け込みだからといって慌ててはいけません。
リフォーム工事は家族の暮らしに関わる一大プロジェクトです。
まずは我々プロにご相談ください。


◆工事完了のお知らせです。

先日、西区小戸のF様邸にてキッチンを入れ替えさせていただきました。

木目のカラーが落ち着いていておしゃれですよね。
既存の木の色とも違和感なくマッチしております。
サイズはそのままに大きな変点はガスからIHになったことです。

お母さまと同居もされているので、これで火の元を必要以上に意識することなく気軽に調理ができると思います。


カップボードもキッチンと同じ仕様で設置いただきました。
長年使われてきたキッチンスペースがまるで新築したかのような雰囲気に変身しました!

毎日使うキッチンや食器棚は自分サイズと自分仕様にリノベーションすることで、ワンランク上の空間になります。
まさに「プラスワン」ですね。

暮らしのご提案は是非、マリナホームへ!